子どもを伸ばす知的栄養素

子どもを伸ばす知的栄養素 「まいと才能開花7大栄養素」

《 身体 》の健全な発育のために

《 身体 》の健全な発育には、食との関わりがとても大切です。

人は、「水」と「食物」を摂ることによって生きています。

  • 全体重の2/3を占める水分量を維持し、
  • 生きていくためのエネルギーに変え、
  • 身体を作るモトとなる細胞や組織に変え、
  • 身体機能がうまく働くように調節し、
  • 不必要なものを排出する。

このように、「水」と「食物」(=栄養素・・・炭水化物:タンパク質:脂質:ミネラル:ビタミン:食物繊維)は、生命を維持し活動していくためには欠かせません。

《 脳 》の健全な発達のために

《 脳 》の健全な発達には、刺激との関わりがとても大切です。

子どもは、「愛情」と「幼児教育」を与えられることによって成長していきます。

  • 基礎となる脳の土台が開拓され、
  • 人の基本となる心や人格が形成され、
  • 知能神経・運動神経のネットワークが整備され、
  • その子の才能が開花し、
  • その子の能力はぐんぐん伸び
  • 将来の可能性が広がり、夢の実現に大きく役立ちます。

このように、「愛情」と「幼児教育」は、子どもの成長には欠かせない栄養素です。

才能開花7大栄養素

「心の成長」「基本的生活習慣・社会性」「運動能力・音楽リズム」「言語力・伝達力・会話力・自己表現力」「巧緻性・絵画制作」「数・比較・形・記憶力などの知的能力」「自然・常識・季節」は、これらの要素となるものです。

わかりやすくイメージ出来るように、食育の栄養素になぞらえて「才能開花7大栄養素」としました。

人が生きていくうえで、食の7大栄養素をどれ1つとして欠かすことができないように、幼児期には、この「才能開花7大栄養素」はどれも欠かすことができない重要な要素です。

才能開花7大栄養素

ページトップ

2歳・3歳・4歳・5歳児の発達段階に応じた家庭の幼児教育教材 ≪お母さん講座≫ お母さんが先生 ! 自宅が幼児教室に ! 「わが子の能力や才能」がぐんぐん伸びる年齢月齢別の発達に応じた幼児教育教材 お母さんが自宅でらくらくカンタンにできる効果的な幼児教育

オンラインショップでのご購入はこちらからどうぞ。2歳〜5歳用の教材をダウンロード版・CD版・フルセット版の3種類でご用意しています。