幼児教育のはじめ方・選び方について

幼児教育について

家庭の幼児教育のためのヒントやアドバイス、幼児教育の知識や情報をご紹介します。
幼児期は一度しかない大切な期間です。そして、その時期の親子の接し方や教育が、将来大きく影響すると言っても過言ではありません。
我が子に合った幼児教育で、子どもの才能をぐんぐん伸ばしてみませんか?

一度しかない幼児期について

幼児期の子どもの1日は大人“ 一ヶ月分の価値 ”があるとさえ言われる、その幼児期の重要性について。

幼児教育とは

子どもの発達年齢を理解した上での真の幼児教育とは。幼児期に必要な体験学習とは。

幼児教育の重要性

情緒的な発達・運動能力の発達・言語の発達・知的な発達・社会性や生活力など、幼児期の幼児教育の重要性。

幼児教育の環境による子どもの差

親が与える幼児教育環境が、遺伝以上に子どもの成長に大きく影響をおよぼす理由とは。

幼児教育の種類

就学前までの幼児期の教育として、家庭の幼児教育や、保育園や幼稚園、幼児教室や習い事の教室など。

早期教育とは

早期教育、超早期教育、エリート教育、ギフテッド教育などについて。

幼児教育のメリット

幼児教育(早期教育なども一部含む)のメリットや、幼児教育に取り組むご両親のメリットなど。

幼児教育のデメリット

幼児教育(早期教育なども一部含む)で一般的に言われるデメリットについて。

世界の幼児教育事情

世界の中で日本の幼児教育はどのように評価されているのでしょうか? 質は高くてもコストがかかり総合評価は・・・・・。

幼児教育のはじめ時と選び方

幼児教育のはじめ時や選び方についてのアドバイス、臨界期という考え方や親が想像する以上のものがある子どもの可能性など。

幼児教育の成果を小学校以降の生活や教育・学習につなげていく

文部科学省の新学習指導要領及び解説等における幼小接続、小学校以降の教育と比較した幼児期の「見えない教育」とは。

ページトップ

2歳・3歳・4歳・5歳児の発達段階に応じた家庭の幼児教育教材 ≪お母さん講座≫ お母さんが先生 ! 自宅が幼児教室に ! 「わが子の能力や才能」がぐんぐん伸びる年齢月齢別の発達に応じた幼児教育教材 お母さんが自宅でらくらくカンタンにできる効果的な幼児教育

オンラインショップでのご購入はこちらからどうぞ。2歳〜5歳用の教材をダウンロード版・CD版・フルセット版の3種類でご用意しています。