まいと幼児教育コラム 4才

4才 1月の過ごし方

新年、明けましておめでとうございます。

新しい年を迎えると、身も心も引き締まり、よ~し!今年も頑張るぞ!という気持ちになります。
新年にあたって、一年の目標はたてましたか?「一年の計は元日にあり」といいます。
「まいと」でも、始めの授業では一年の目標を親子でたててもらいます。
是非ご家庭でも一年の目標をたててみましょう。

今月は、かるた取りを楽しみます。
ひらがながだいぶ読めるようになってきているので、かるた取りも、ひらがなを見てわかるお子さんが増えていることでしょう。
個人差はありますが、絵を見ても探せますので、かるたを是非ご用意下さい。昔からの伝承遊びの1つです。ご家族で楽しんで下さい。
「まいと」のホームページでは、かるたを用意してあります。
生き物や野菜の絵ですが、そのものの特徴が読み札になっています。
市販の物とは異なり、ひと味違った楽しさが味わえることでしょう。是非活用してみて下さい。
他に、独楽(こま)回し、凧上げ、羽根つき、福笑いなど、日本古来の遊びを楽しむ事が出来ます。
お正月はこの様な遊びを楽しく取り入れてみてください。

「まいと」の4才クラスでの内容を1つご紹介致します。
紙コップで様々な物を作ります。
コップの側面に切り込みを入れて、立たせ動物の体に見立てたり、入り口の4カ所に切り込みを入れ、ゴムを挟み、ゴムの部分にもう一つの紙コップの底を差し込みロケットにしたり、・・・様々な使い方を体験学習していきます。
立体の楽しさや変化を知り、イメージを膨らませていきます。

また、道具の使い方も経験を増やしていきます。
ハサミ・糊・セロテープ・ホチキス・ゴム・紐・穴開けパンチ・・・・経験はいずれその子の力となります。是非ご家庭でも取り入れてみましょう。

長縄跳びで遊んだことがありますか?
一人で跳ぶ縄跳びも難しいですが、長縄跳びもなかなか跳び方が難しいです。
一定の方向を向きながら同じ場所で、同じリズムで跳ぶのですが、子どもは縄がくるまで待っていることがなかなか出来ず追いかけてしまったり、場所を移動したりしてしまいます。
長縄跳びのコツを掴むまでは、練習が必要です。しかし、一旦コツが掴めると「郵便屋さん♪」などで楽しく遊ぶことが出来ます。
また、長縄を使って、床に波のような曲線を作り踏まずに渡る・縄を少しずつ高くしていきジャンプをする・縄を段々低くしていきトンネルのようにくぐるなど、あそび方は様々です。
是非、楽しんでみて下さい。

ページトップ

2歳・3歳・4歳・5歳児の発達段階に応じた家庭の幼児教育教材 ≪お母さん講座≫ お母さんが先生 ! 自宅が幼児教室に ! 「わが子の能力や才能」がぐんぐん伸びる年齢月齢別の発達に応じた幼児教育教材 お母さんが自宅でらくらくカンタンにできる効果的な幼児教育

オンラインショップでのご購入はこちらからどうぞ。2歳〜5歳用の教材をダウンロード版・CD版・フルセット版の3種類でご用意しています。