【幼稚園:ようちえん】とは…幼児教室の子育て&幼児教育辞典

幼稚園(ようちえん)

幼稚園とは、小学校・中学校などと同じく、学校教育法に基づく「学校」です。
小学校からの義務教育の基礎を培うものとして、幼児を保育し、幼児の健やかな成長のために適当な環境を与えて、その心身の発達を助長することを目的としています。
文部科学省が管轄で、幼稚園の保育内容は「幼稚園教育要領」に定められており、幼稚園教諭が保育を担当する。

* 満3歳以上の幼児が対象
* 学年単位で1年ないし3年の教育期間
* 1日4時間を標準 ・・・・・など

幼稚園は学校ですが義務制ではなく、通うかどうかは自由です。

幼稚園は、集団でのルールや社会性を身に付ける所です。そして、友達への関心が増え、友達を意識し、一緒に遊ぶ中で、沢山の事を経験し学習する場です。

子どもの体力、親離れ、生活習慣の自立などを考えて選びたいですね。とはいっても、最近は2年保育からの受け入れが、地域によっては少なくなってきている事も事実です。
少子化により、幼稚園側も3年保育から募集をする所が増え、幼稚園によっては3年保育前の年齢を、慣らし保育として週に3回程度の頻度で保育をする幼稚園もあります。

まず、ご家庭の周りにある幼稚園がいくつあるのか、時間はどれくらいかかるのか、徒歩なのか通園バスがあるのかなどをお調べ下さい。いくつか園を探したら、実際に足を運び、幼稚園の様子を見学する事をお勧めいたします。
通われている方から話を聞いたりするのも良いのですが、「百聞は一見に如かず」という言葉通り、ご自分の目で見て、園長先生のお話を聞く事が大切です。

用語の一覧に戻る

ページトップ

2歳・3歳・4歳・5歳児の発達段階に応じた家庭の幼児教育教材 ≪お母さん講座≫ お母さんが先生 ! 自宅が幼児教室に ! 「わが子の能力や才能」がぐんぐん伸びる年齢月齢別の発達に応じた幼児教育教材 お母さんが自宅でらくらくカンタンにできる効果的な幼児教育

オンラインショップでのご購入はこちらからどうぞ。2歳〜5歳用の教材をダウンロード版・CD版・フルセット版の3種類でご用意しています。