「適切な時期」に「適切な方法」で「適切な刺激」を与えることで、確実にお子様の能力が開花!ぐんぐん伸びる!

Marvelous(マーヴェラス)コース:6歳児新年長コース

知的思考力・運動能力・コミュニケーション能力を高め、状況判断力・行動実行力・問題解決能力を身に付けて行きます。小学校受験にも対応いたします。また、小学校入学準備も行います。

募集の詳細はこちらをご覧ください

Advanced(アドバンスト)コース:5歳児年中コース

知的思考力・運動能力・絵画造形活動・コミュニケーション能力の基礎固めをしていきます。一人ひとりの個性を大切に、才能開花の芽を成長させるコースです。小学校受験の基礎指導も行います。

募集の詳細はこちらをご覧ください

Primary(プライマリー)コース:4歳児年少コース

具体的操作を繰り返しながら知的思考力の基本を学びます。年齢相応の運動能力やコミュニケーション能力を身につけながら社会性を高めます。
幼稚園受験にも対応したコースです。

募集の詳細はこちらをご覧ください

Ordermade Program(オーダーメードプログラム)コース

* お子様に合わせたオーダーメイドの幼児教育プログラム
* 上記コースとあわせたオーダーメイドの個人レッスン
* テーマ・時期などに応じての特別講習

弱点補強&能力アップなど、お子様専用のプログラムを作成します。志望校別での対応を致します。(個人レッスンにて行います)
詳しくはこちらの「お問い合わせフォーム」からご連絡下さい。

いま注目されている「○○」は受験にあり!

テレビ東京「ザ・逆流リサーチャーズ ~東大生の子供時代に逆流スペシャル~」から、現役東大生の「幼児期」のある共通点について取材を受けました。

内容は ~6才までに適切な幼児教育を受けていたかどうか~ というものです。

脳科学者の立場から澤口俊之氏が、幼児教育の立場から「まいとプロジェクト」がコメントいたしました。

6才までに適切な幼児教育を受けていたかどうか?・・・・・
それは、「たまたま」の場合もあれば、ご両親が「意識」して与えた場合もあります。

水泳をしていた・リビングで勉強していた・歩き出すのが早かった・絵本を読み聞かせていた・音楽が流れていた・スケジュール帳を作っていた……など、これらがどのように将来に影響したか・・・・・なかなか興味深いものです。

実は、これらは「幼児期」に大切なことばかり。
番組では、東大合格についての内容でしたが、もちろん東大をはじめとする有名大学に限らず、子どもの将来の能力・才能開花には「幼児期」の “ 6才まで ” の過ごし方がとても大切です。

「6」という数字の重要性

脳科学者の澤口氏は『6才までにちゃんとした教育をしないと、その後いくらちゃんとした教育をしたつもりであっても無理です』と言います。
それは、一度しかない「臨界期」というものが幼児期にはあり、その時期を逃すといくら努力しても限界があるという考え方です。

幼児才能開花教育「まいとプロジェクト」の6年6ヶ月の法則も同じこと。
一度しかない幼児期、「適切な時期」に・「適切な刺激」を・「適切な方法」で、お子様の年齢月齢の「発達」に応じた幼児教育プログラムを提供しています。

東大合格者の「意外な共通点」とは?

番組の中で東大合格者の59%が「水泳をしていた」という共通点がありました。
水泳の場合は、何メートル泳げる・何分で泳げるなどの、数値という具体的なゴールが出ることが最も重要なポイントとなります。
同じように、「受験」にも合格というゴールが明確にあります。
この幼児期の合格=成功体験は、お子様の将来にとてもプラスになることは言うまでもありません。

~お子様が変わる! グングン伸びる!~

わたし達がお子様の才能開花(幼児脳教育)を責任を持ってサポートします。

幼児才能開花教育「まいとプロジェクト」  山本明美/佐藤るり子

Marvelous(マーヴェラス)コース:6歳児年長コース

知的思考力・運動能力・コミュニケーション能力を高め、状況判断力・行動実行力・問題解決能力を身に付けて行きます。小学校受験にも対応いたします。また、小学校入学準備も行います。

「適切な時期」に、「適切な方法」で、「適切な刺激」をしていくことが、幼児の教育には最も大切です。
「受験しようかどうか迷っている」
「どんな準備が必要なのか、よくわからない」
「志望校は漠然と決まっているけれど、何をどうして良いのかわからない」
「受験は中学受験を考えている」
「公立小学校に決めている」
そんなお子様とご両親をまいとプロジェクトでは確実にサポートしていきます。
お子様の基礎力向上と、幼児脳の能力開発・才能開花を導きながらお子様に合わせた万全なカリキュラムです。

募集の詳細はこちらをご覧ください

Advanced(アドバンスト)コース:5歳児年中コース

知的思考力・運動能力・絵画造形活動・コミュニケーション能力の基礎固めをしていきます。一人ひとりの個性を大切に、才能開花の芽を成長させるコースです。小学校受験の基礎指導も行います。

「適切な時期」に、「適切な方法」で、「適切な刺激」をしていくことが、幼児の教育には最も大切です。「まいと」では、受験という言葉にとらわれることなく、個性を育てながら年齢+1の力をつけていきます。その力は、小学校受験をする子どもにも、しない子どもにも必要な力となります。
そして、子ども自身の「確かな自信と意欲」を育てます。

募集の詳細はこちらをご覧ください

Primary(プライマリー)コース:4歳児年少コース

具体的操作を繰り返しながら知的思考力の基本を学びます。年齢相応の運動能力やコミュニケーション能力を身につけながら社会性を高めます。
幼稚園受験にも対応したコースです。

「適切な時期」に、「適切な方法」で、「適切な刺激」をしていくことが、幼児の教育には最も大切です。しっかりじっくり基礎固めをしていきながら、IQ・EQ向上(才能開花)を目指すコースです。
「年齢相応・あるいはそれ以上の力を身に付けさせたい」
「受験しようかどうか迷っている」、
「どんな準備が必要なのか、よくわからない」
「志望校は漠然と決まっているけれど、何をどうして良いのかわからない」
そんなお子様の基礎力向上を図ることで、能力開発・才能開花のための素地を培います。

募集の詳細はこちらをご覧ください

Ordermade Program(オーダーメードプログラム)コース

* お子様に合わせたオーダーメイドの幼児教育プログラム
* 上記コースとあわせたオーダーメイドの個人レッスン
* テーマ・時期などに応じての特別講習

弱点補強&能力アップなど、お子様専用のプログラムを作成します。志望校別での対応を致します。(個人レッスンにて行います)
詳しくはこちらの「お問い合わせフォーム」からご連絡下さい。

「まいとプロジェクト」について

「まいとプロジェクト」の詳細についてはこちらをご覧下さい。

会社設立 1992年5月
「まいと」自由が丘校 開校 2000年4月
スタッフ数 5名
今回の募集コースでは、佐藤るり子・山本明美の2名が担当
教室所在地 東京都世田谷区奥沢6-22-12 KMビル
公式ウェブサイト http://www.might-project.com/

小学校合格実績

(国立)
筑波大学附属小学校・東京学芸大学附属大泉小学校・東京学芸大学附属小金井小学校・東京学芸大学附属世田谷小学校・東京学芸大学附属竹早小学校

(私立)
青山学院初等部・学習院初等科・カリタス小学校・関東学院小学校・暁星小学校・国立学園小学校・国立音楽大学附属小学校・慶應義塾幼稚舎・光塩女子学院初等科・晃華学園小学校・三育学院東京三育小学校・淑徳小学校・聖徳学園小学校・湘南白百合学園小学校・昭和女子大附属昭和小学校・白百合学園小学校・聖学院小学校・成蹊小学校・清泉小学校・星美学園小学校・西武学園文理小学校・清明小学校・洗足学園小学校・創価小学校・玉川学園小学校・田園調布雙葉小学校・桐蔭学園小学部・東京女学館小学校・桐光学園小学校・桐朋小学校・桐朋学園小学校・東洋英和女学院小学部・東京都市大学附属小学校・トキワ松小学校・日本女子大学附属豊明小学校・明星小学校・目黒星美学園小学校・武蔵野東小学校・明星学園小学校・森村学園初等部・立教女学院小学校・早稲田実業学校初等

≪お母さん講座≫のご紹介

※今回の募集に応募できなかった方、遠方の方は、ご自宅でも充分にお子様の能力アップ・才能開花ができる《 お母さん講座 》をご活用ください。本コースでも実際に使用している教材です。

なぜ、家庭でお子様の年齢や月齢に応じてするだけで、
幼稚園・小学校受験に“ 必要な力 ”が身に付くことができるノウハウが、
世の中にあまり知られていないの?

受験は、たしかに幼児教室の指導やテクニックにより合格することができますが、確実に合格するためには年齢に応じた能力を「家庭」で身に付けることがとても重要です。
また、お母さんが自分で幼児教育をして合格することもできます。

受験をしようと思われる方は、毎日どうやって過ごしていけば良いのでしょう?……多くのお母さん達は悩まれているようです。

幼稚園受験・小学校受験をお考えのご家庭にとって、「家庭での過ごし方」はとても重要となります。
なぜなら、受験では生活力・社会性・行動観察などの考査を通して、子どもの能力とともにご家庭での過ごし方が問われるからです。
つまり、考査では「日頃の子どもの様子」が顕著に表れます・・・・・子どもは、その場でとりつくろう事など出来ません。
ですから、受験で必要となる力は、日頃から「家庭」でつちかうことが必要となります。

《 お母さん講座 》には、ご家庭で楽しく簡単にその力をつちかう内容が全て網羅されています。
お子様の年齢月齢の発達に応じて、「適切な時期」に「適切な刺激(教育)」を「適切な方法」で、与えてあげることができるのが《 お母さん講座 》です。
受験するご家庭には、かならず必要となる年齢別の貴重な幼児教材一式です。

「あなたの子どもに効く 《お母さん講座》 才能開花レシピ集」はこちら

合格者のお母さんの声

西武学園文理小学校・成蹊小学校・早稲田実業学校初等部

息子が見事、第一志望校に合格しました! 信じられない気持ちでいっぱいです。
以前は、○○小学校合格に強いと言われている受験塾に通っておりました。ところが、その塾の先生から合格の可能性が無いと言われ、正直落ち込んでしまいました。大手塾の模擬テストを受けても、散々な偏差値だったため、合格の見込みが無いのか・・・と悩んでいるとき、たまたま友人の紹介で、まいとプロジェクトにお世話になることができました。
先生方は、息子の良い点をたくさん認め、また得意分野も見いだしてくださいました。息子は、今まで出来なかったところがどんどん自信を持ってできるようになりました。夏以降、ぐんぐん実力が発揮できるようになり、無事第一志望校に合格することができたのも、先生方を信頼していればこそ! と、思っております。

洗足学園小学校・白百合学園小学校・立教女学院小学校・光塩女子学院初等科

模擬テストの結果をしっかり分析、弱点の克服や伸びてきたところをきちんと把握し褒めてくださり、模擬テストのフォローもとても丁寧にしていただきました。母親の私はどうしても模擬テストの点数や評価にこだわってしまい、模擬テストの結果が返ってくるたびに娘を叱っていました。
先生から「模擬テストをお持ちください。一緒にどこが伸びていて、どこが苦手なのか確認しましょう」とお話をいただき、いろいろアドバイスをいただきました。娘は先生方に頑張ったところや伸びたところを褒めていただき、さらに頑張るようになりました。また、苦手分野は個別レッスンでしっかりフォローしていただきました。本当に感謝しております。ありがとうございました。

カリタス小学校・田園調布雙葉小学校・昭和女子大学昭和小学校

1月生まれの我が子は、4月生まれのお子さんと比較すると身体も小さく、何をするのも遅く、理解するにも時間がかかり・・・・・受験をあきらめておりましたが、先生方のご指導と励ましのおかげで、受験に向けて頑張ることができました。
わが子はお勉強という感覚ではなく楽しく遊ぶ場所という気持で、お教室へ通っていたようです。考査にも楽しく望めたようで、それが良かったのか、無事合格することができました。

森村学園初等部・桐蔭学園小学部・桐朋学園小学校・筑波大学附属小学校

2歳の頃より毎週教室へうかがうことをとても楽しみにしておりました!  『先生と何して遊ぼうかな? 今日は何を作るのかな? 楽しみだな〜。』これが息子の口癖でした。息子には、先生から教えて頂いたことや注意をされたことなど、親が話すよりも効き目がありました。子どもだけでなく親の精神面のフォローや相談も親身に聞いてくださり、親子共々精神的に安定して受験を迎えることができたことが、良い結果に結びついたのだと思っております。

桐蔭学園小学部・東洋英和女学院小学部・東京女学館小学校

ホームページを拝見し、ぜひ体験をしたい! と思いましたが、、、、、一般募集はしてないとのこと。でも、諦めきれずご連絡をさせて頂きました。実際に教室の方へ伺い、先生方とお話をさせて頂きました。私どもは、まいとプロジェクトの考えにとても賛同し、「ぜひここに通いたい! 」と入会をさせて頂いたのがちょうど娘が三歳のときでした。それから受験まで、長いようで短い間でしたが娘の成長を温かく見守り、育ててくださいました。
片道1時間くらいかかる距離もなんら苦ではないようで、『幼稚園はお休みしても、まいとは行く! 』というほど、先生方が大好きでした。子どもは、それは楽しく学ばせて頂きました。小学校選択も親身に相談のって頂き、とても自然な形で受験に向かうことができ、無事合格できました!

ページトップ

2歳・3歳・4歳・5歳児の発達段階に応じた家庭の幼児教育教材 ≪お母さん講座≫ お母さんが先生 ! 自宅が幼児教室に ! 「わが子の能力や才能」がぐんぐん伸びる年齢月齢別の発達に応じた幼児教育教材 お母さんが自宅でらくらくカンタンにできる効果的な幼児教育

オンラインショップでのご購入はこちらからどうぞ。2歳〜5歳用の教材をダウンロード版・CD版・フルセット版の3種類でご用意しています。