まいと幼児教育コラム 4才

4才 6月の過ごし方

6月です。梅雨の時期です。公園での外遊びが思うように出来ない時期に入り、室内での遊びが主になり、エネルギーをもてあまし気味になります。是非、室内での遊びを充実してあげたいものです。

ちぎり絵をしてみましょう。

・和紙(お習字の紙で大丈夫です)を用意します。
小さく折りたたんで、赤や黄色や青の絵の具液に漬けましょう。

・絵の具がある程度和紙に染みたら、開いて新聞紙の上で乾かします。
乾いた和紙を小さくちぎりましょう。

・画用紙にクレヨンで大きな○を2つくらい描き、その中にちぎった和紙を貼っていきます。
糊は、指で付けて紙にのばすことを経験させてあげましょう。

・折り紙で、葉やカタツムリを折り、画用紙に貼れば、綺麗な紫陽花に出来上がりです。
是非、お子さんと制作を楽しんでみて下さい。

・また、牛乳パック1リットル入りの入れものを半分に切り、表面に和紙を貼っていけば素敵な筆立てに。。。
お父様への手作りの父の日プレゼントになります。

切ったり、貼ったり、作ったりする事の楽しさを、是非、室内遊びが多くなるこの時期に教えてあげたいですね。

今日は思い切りエネルギーを使わせてあげたいときには、新聞紙や広告、ビニール袋、うちわをご用意下さい。

1:新聞紙や広告を細かく手でちぎりましょう。
指先をたくさん使い、細かくちぎることは、大切な活動です。
破壊をすることは、子どもにとっての発散にも繋がります。

2:細かくちぎったら、うちわで扇いでみましょう。
細かくちぎった紙が天井まで舞い上がります。
楽しいですよ!これはかなりの運動量にもなり、お母さんも発散ができます。

3:さて、遊び終わった後にはおかたづけ。
ビニール袋にちぎった紙を詰めます。おかたづけも目的を持つと、楽しさに変わります。

4:詰めたら、空気を入れて、ビニール風船を作ります。
その風船でお母様とキャッチボールをしましょう。袋の中はキラキラ綺麗。これは、お勧めです。ぜひ行ってみてください。

ページトップ

2歳・3歳・4歳・5歳児の発達段階に応じた家庭の幼児教育教材 ≪お母さん講座≫ お母さんが先生 ! 自宅が幼児教室に ! 「わが子の能力や才能」がぐんぐん伸びる年齢月齢別の発達に応じた幼児教育教材 お母さんが自宅でらくらくカンタンにできる効果的な幼児教育

オンラインショップでのご購入はこちらからどうぞ。2歳〜5歳用の教材をダウンロード版・CD版・フルセット版の3種類でご用意しています。