まいと幼児教育コラム 3才

3才 8月の過ごし方

8月は、夏ならではの経験をさせてあげたいですね。

水遊びやプール遊びなど、子ども達は水が大好きです。
しかし、遊ぶ際は必ず大人が目を離すことなく、そばで見ていてあげて下さい。プールなど浅いと言っても、危険が伴います。
また、長時間の水遊びは体温調節が出来なくなりますので、十分配慮の上楽しませてあげましょう。
水遊びの時のお勧めグッズは、市販の玩具の他に、廃材などのペットボトルや牛乳パック、発砲スチロール、かまぼこの板など、子ども達は浮く物をとても喜びます。
水を入れたり水を空けたりと繰り返しの操作をまだまだ喜ぶ時期なので、楽しませてあげましょう。

そして、外での水遊びの後などには、室内遊びを充実させてあげましょう。
お昼寝もまだまだする年齢ですので、お昼寝の前などには、絵本などを読んであげましょう。この時期位から、絵本を好きにさせることは、将来の国語力に反映されます。
現在、小学校の2年生の女の子で、長文読解の得意な子どもがいますが、その子は小さな頃から本を読んでもらうのが好きで、4歳位の頃には自分から絵本を読みはじめ、今では高学年の子どもが読む本も進んで読むほどの力を持っています。
読む力は、理解力や語彙の豊富さ、表現力に影響してきますので、是非絵本を読む習慣をつけていきましょう。
ゆったりとしながら絵本を読んだり、絵を描いたり、お母様とスキンシップ体操をするなど、室内遊びを楽しんでください。

「まいと」では、子ども達は夏期講習を楽しんでいます。
泡石鹸を体験したり、絵の具で絵を描いたり、色水遊びを体験したり・・・。
夏ならではの経験をしています。

ご家庭でも、虫を捕まえたり、鳴き声を聞いたり、花火をしたり・・・「夏」という季節をたくさん体験させてあげましょう。

ページトップ

2歳・3歳・4歳・5歳児の発達段階に応じた家庭の幼児教育教材 ≪お母さん講座≫ お母さんが先生 ! 自宅が幼児教室に ! 「わが子の能力や才能」がぐんぐん伸びる年齢月齢別の発達に応じた幼児教育教材 お母さんが自宅でらくらくカンタンにできる効果的な幼児教育

オンラインショップでのご購入はこちらからどうぞ。2歳〜5歳用の教材をダウンロード版・CD版・フルセット版の3種類でご用意しています。